パースの不動産投資事情を聞いて来ました。 – SE大家たくちゃんデジタル投資日記 – a

少しさかのぼりますが、
こちらパースで10年ほど不動産業営んでおられた五社さんという方にお会いして、
いろいろと聞いて来ました。

「おられた」と表現したのは、五社さんはもう現役を引退され、
気候のいいパースで奥様と共に悠々自適な生活を送っておられるとのこと。

五社さんとの会合は、何かのツテを頼ったわけではなく、単純にパースで不動産投資と検索すると出てきた方でした。

早速メールで打診しましたところ、
快く、「自宅まで来てくれたらいろいろ教えてあげるよ(^^)」とおっしゃって頂けました。

後々話に出てきますが、
今回の五社さんとの出会いは中々運命的なご縁を感じさせるものでしたよ。

ご返事をいただいたメールの署名欄をみると、
どうやらロングステイハウスも経営されているとのこと。

じつは、その日。
滞在していたホテルと次の滞在先のホテルの予約を間違えて、
一日空きができていたのです(^^;)。

どうせご自宅に伺うなら、
そのまま泊めてもらおう作戦始動開始です(笑)。

ご自宅に伺うついで、
一泊の打診をしてみたところ、
これも運良くOKがでました。

あとで聞いた話なのですが、
五社さんが所有するロングステイハウスは一戸だけであり、

なんとその日の前日まで2週間滞在の先客がいて、
その2日後に別のお客様が泊りに来る予定だったとのこと。

ぽっかりと空いたその日に、
ちょうど僕ら家族が泊まることになったのです。

これがご縁その1です(^^)。

そして、翌日。
沢山の荷物を抱えてタクシーで現地へ向かいます。

到着した僕らを出迎えてくれた五社さんは、開口一番

五社さん
「坂口さんって、鈴木学さんの相棒のたくちゃんかい?」

たくちゃん
「えっ!? そうですよ。まなちゃんのこと知ってるんですか!!?」

五社さん
「やっぱりそうかぁ、アジア太平洋大家の会のメルマガいつも見てるよ(^^)。メルマガでパースに行くって書いてたじゃない。だからメールもらった時に、もしかして、、、と思ってたんだよ。」

そう、まったく意図していなかったのですが、五社さんは僕が書くメルマガの読者だったのです。

こりゃぁ話が早い(笑)。

赤道を超えた遥彼方のパースに、
僕らが発信する情報を受け取ってくれている人がいるのは、なんだかうれしいですね。

さっそくいろいろと教えていただこうと、テンションがあがったところで、

うちのムスコが一言。

「おだんご作りた~い」

五社さん家の広いお庭をみて、
砂遊びがしたくなったようです。

パースの不動産投資事情を聞いて来ました。
お水を汲んできて、、、

パースの不動産投資事情を聞いて来ました。
お庭でおだんご作りを堪能するムスコ

ムスコはおだんご、パパは不動産と、思い思いの時間を過ごすのでした。

次回、僕が聞いて来たパースの不動産事情をお伝えしますね。

iPhoneからの投稿

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です