今日はフィリピンの超大手デベロッパーの国際セールス部長さんからお呼びが掛かりました。 – SE大家たくちゃんデジタル投資日記 – a

朔日は、フィリピンの超大手デベロッパーDMCIホームズの国際セールス部長でるモーリス氏が来日しているということで、

急遽お呼びが掛かりましたで、都内某所へ行ってきました。

元々の来日の目的は、在日フィリピン人向けの不動産投資セミナーだったそうですが、

せっかくなので日本の個人投資家とも会いたいということで、

急遽、僕が主催しているアジア太平洋大家の会
へ打診があったというわけです。

うーん、なんか日本代表みたいでカッコいいじゃないですか(笑)。

人数が10名と限られていたこと、急な呼び出しだったこと、平日での開催だったことから、

アジア太平洋大家の会の中でも、積極的なメンバーへ直接連絡し、

合計9名で乗り込んできました。

今日はフィリピンの超大手デベロッパーの国際セールス部長さんからお呼びが掛かりました。

DMCIホームズは、コンドミニアムの中でも、いわゆるローカルの中級層向けを得意としています。

フィリピンのコンドミニアム投資も、高級物件に関しては数年以内に供給過剰になるという話があります。

その意味で、この時期にローカル向け案件に関わりが持てるのはいいことですね。

今日はフィリピンの超大手デベロッパーの国際セールス部長さんからお呼びが掛かりました。

紹介されていた案件も、かなりいい感じでした。

ローカル向けの物件なので平米単価も物件価格も格安です。

350万円くらいから、購入可能ということでした。

しかも支払い計画がステキすぎます。

引き渡しが2012年12月で、

今から引き渡しまでの18ヶ月間に10%を入金。

引き渡し後も12ヶ月間は10%入金でいいそうです。

しかも、実例で紹介されていた利回りは新築で15%超。

物件価格も年間約10%ずつ値上がりして行くということですから、

スゴイですね。

当初は、勉強になればいいな。

くらいに考えていたメンバーもだんだん熱気を帯びてきて、

最後には

「取り合えずキープしたい人は、登録カードに記入してください」

という呼びかけに、

ほとんどの人が応じてました(笑)。

僕も一旦キープしました。

ただ、資金繰りがきついので、

実際には買うかどうかはわかりませんが、

とにかく真剣に検討して見る価値はありそうでした。

こういう機会に読んでもらえるように

なってきましたので、

今後も海外投資は楽しみですね。

iPhoneからの投稿

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です