画像の説明


verve特設サイトのリード文章20130712

SE大家たくちゃんです。
2013年6月23日に日本で行われた新プロジェクト発表パーティ。
そこで発表された「Verve Tower 1」をパーティに参加できなかった皆様へも紹介できることになりました!

このサイトの説明をご覧になって、、、

超注目されているこのプロジェクトに参加したい方は今すぐご連絡ください。

フィリピン最大の財閥アヤラグループが担当するこの巨大プロジェクトへ日本人の個人が参加出来るチャンスなのに、
このことを伝える日本語サイトはありません。

なんとか、僕の個人のツテを頼りに日本人へ販売できるように道筋を作りました。

その結果、、、

とうとう、正式販売が開始されました!!!

この案件がどれほどすごいのかを
少しでもあなたにお伝えできれば幸いです。


画像の説明

このプロジェクトを一言で言うと、

フィリピンの最大手のデベロッパーであるアヤラランド(ALVEO社)が、
フィリピンNo.1の人気スポットであるフォートボニファシオで更なるコンドミニアム開発を行うプロジェクトです。

日本で例えると東京の表参道に建設されるマンションがかなり安い値段で購入できるイメージです。



プロジェクト概要

(ブランド名、平米数、価格など)

Verve画像2

AyalaLAND社が手掛けるコンドミニアムのブランドは、

3つあります。

1.プレミア(超高級物件)
2.アルベオ(高級物件)
3.アヴィダ(庶民向け物件)

今回販売されるコンドミニアム「Verve Tower 1」はアルベオ(高級物件)です。

アヤラのアルベオであれば、
(ざっと検索してみましたが最新の価格が出てこなかったので
あくまで僕の肌感覚でのお話ですが、、、)

マカティ市内のアルベオ物件であれば、
大体平米単価は13~14万ペソくらいが相場です。

この「Veve Tower 1」は52階建ての高級コンドミニアムで、
36平米~179平米の広さのユニットで構成されています。

一番安いユニットは4,521,000ペソで、
なんと平米単価が13万ペソを切ります!

一番高いユニットでも、
26,013,000ペソですから、
かなり安く値段付けされていることが分かります(^^)。

<参考資料>
[check]フォートボニファシオの町並み映像
 https://www.youtube.com/watch?v=ZoW7UaYYhg0



支払い概要

(いつまでにいくら支払うか?など)

詳しい内容はお問い合わせいただくとして、、、
ここでは概要をお伝えします。

まずは5万ペソの予約金をデベロッパーの指定口座へ送金し、
リザベーションアグリーメントという書類を送付することで一端、予約することができます。

その後、正式契約に向けた書類のやり取りが始まりますが平行して、第1回目(ダウンペイメント)の支払いを1ヶ月以内行います。

1.予約金5万ペソ
2.ダウンペイメント(1ヶ月以内)
3.分割払い(2ヶ月後~6年間)※支払いプランにより変化

一括払いを選択すると10%の割引が適用されます。

分割払いを選択した場合は、フィリピン系の銀行口座を開設しチェック(小切手)での支払いを行う必要があります。

チェッキング口座開設のためPNB銀行ジャパン(東京もしくは名古屋)の窓口へ行く必要がありますので、地方在住の方はご注意ください。



(具体的な手順はお問い合わせください。)



■支払い方法について

今回、支払い方法がいくつか用意されているので、
こちらの表をご覧ください。

[check]支払いターム表
 https://www.dropbox.com/s/7tcxabcanlddj3s/Verve%20t1%20Payment%20Schedule.pdf

なんと、
一番支払いのゆるいパターンだと、

初回に10%、次に10%を3年払い、3年後に残り80%を一括払い。
という超ゆるい支払い方法も用意されています。

仮に1200万円の物件を買う場合なら、
初回に120万円、次に毎月5万円支払い、
2年後に960万円を一括で支払う感じです。

支払いがキツイことで知られるアヤラ物件だと、
通常は初回に4割、残りの6割を完成までに支払うというような感じです。

特にマカティ市内にあるアヤラの物件では、
こんなにも余裕のある支払いスキームが用意されていることは無く、
まさに破格の扱いです(^^)。



SE大家たくちゃんのご紹介

坂口たくと [さかぐち・たくと]
※ビジネスネーム:SE大家たくちゃん

画像の説明

学生時代のボランティア活動の影響で、近畿大学生物理工学部科卒後、通信教育で小学校教員免許を取得。1年間の小学校臨時講師として教壇に立ち、のちにシステムエンジニア(SE)のキャリアをスタートさせる。

 Windowsのプロフェッショナルとして各社へ出向、プロジェクトに携わる。MCP、CCNA等の資格も持つ。もっとも長期間在籍した国内大手カード会社の社内システム管理部では、約1万台に上るPCや各種システムの保守・管理・運営を行う。2006年頃、『金持ち父さん貧乏父さん』を読み、会社に勤めながら自分の会社を経営する、不動産を軸に投資活動という2つの重要性を実感し自分のビジネスための法人を設立。

 夜間や休日を利用し、副業のシステム開発の仕事を受注。そのころ注目を集めつつあったあるプロスポーツリーグのシステム企画開発もメインで携わる。サラリーマン・会社の運営をこなしながら不動産投資活動を続け、2009年に念願の1棟目を購入。サラリーマンとして一番有利な条件で融資契約ができる「住宅ローン」を活用するスキームを編み出し、賃貸併用住宅という特殊な手法を確立した。

■2011年2月、積極的に海外不動産投資を啓蒙する団体「一般社団法人アジア太平洋大家の会」を設立。
2013年4月現在約1300名の無料会員と97名の有料会員を抱える。http://asia-pacific.tv

■2012年6月、加熱するアジア経済の恩恵を日本人がもっと享受するための海外ビジネスを啓蒙する団体として「アジア太平洋ビジネスオーナーズクラブ(APBOC limited.)」を香港にて設立。
 ●2012/6 バンコクにて高級日本食レストラン「魚やす」1号店立ち上げ。
 ●2012/12 バンコクにて不動産業者「タカラホーム」の経営に参画。
 ●2013/4 フィリピン株クラブ始動。
2013年4月現在約330名の無料会員を抱える。http://apboc.net

個人ブログ「システムエンジニアが発信する超効率的デジタル不動産投資講座」
http://ameblo.jp/se-takuchan

現在サラリーマン向け投資セミナーの主催をはじめ、不動産ポータルサイト健美家でのコラム執筆、ビッグトゥモロー・全国賃貸経営新聞等々各種メディアからの取材も精力的にこなす。

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明
takuchan_big03_h150takuchan_enspa01_h150takuchan_netmoney01_h150takuchan_rakumathi01_h150

お問い合わせ

残念ながら一般発売後、約3ヶ月で全て売切れてしまいました。

しかしたまにキャンセルがでますので、
ほしい方は下記のリンクよりお気軽にご連絡ください(^^)。

その都度、ご案内させていただきます。




当ホームページは、投資信託及び投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 なお、このホームページに掲載されている内容は、その正確性あるいは完全性を表明するものでも将来の運用成果を保証するものでもありません。本サイトの情報を利用した結果生じた損害について、本サイトの関係者は一切責任を負わないものとします。


特定商取引に関する表記

a:1427 t:1 y:1

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK